広島 や 横浜 に続き、 ヤクルト もユニフォーム変わるらしいです. どちらかというとマイナーチェンジくらいの変更ですが. ときに… 広島 や 横浜 に続き、 ヤクルト もユニフォーム変わるらしいです. どちらかというとマイナーチェンジくらいの変更ですが. ときにヤクルトといえば、 MVP: 1回 首位打者: 2回 ベストナイン: 9回 ゴールデングラブ賞: 2回 日本シリーズ優秀選手賞: 1回 シーズン打率3割以上: 12回 ※歴代3位タイ 生涯打率: .31918 ※日本人歴代1位 生涯安打: 2173本 オールスター出場: 11回 オールスターMVP: 2回 オールスター先頭打者本塁打 ※史上5人目 (以下いろいろありすぎるので省略) という、野球に興味がある人間なら 「なんじゃこいつは? 」 なバケモノがいましたが、 それが中央の 若松勉元ヤクルト監督 . 謙虚で偉大で小さな鉄人. 今年はいける! ヤクルトOB若松氏、太鼓判 (復刻ユニフォームを着て)「すごく懐かしいですね. (昭和)53年に初めて優勝したときの思いが頭の中を駆けめぐっています」と当時を振り返った. 「投手王国になっている気がする. 補強もしている. 飛んでいきそうな気がします」とチームの飛躍を予感していた. 一方週刊ベースボールによれば、この記者会見の際、まず 「ユニフォームはひさしぶりですごくあがっています」 とのコメント. ・・・おくゆかしい・・・ ——– 上の実績からも一目瞭然ですが、 「軸をブラして打てるのはイチローか若松くらい」byノムさん という 超のつく一流選手 であり、監督としても 「この人を勝たせてあげないといけないと思ってしまう監督」byオッケイ古田 という 人望の厚さ . 何が謙虚かって、 「果たして僕に監督ができるのでしょうか」監督就任時に、尊敬する広岡氏へ相談 「1度しか日本一になれず申し訳なかった」監督勇退時に会見で というエピソードが伝わっております. しかし本当に、掛け値なしのいい人なんでしょうね. あの~ファンのみなさん、本当におめでとうございます とか、 ・・・(感極まって無言) 古田兼任監督の最終試合. ちょっと長いですが、最後7: 30あたりから、涙ぐんで解説できなくなっとる! 解説としては若干失格気味ですが、 若松勉として◎なのであります . ——– ちなみに古田の引退試合には布石がありまして、 まず広島市民球場でのラストゲーム 試合後の球場全体が古田モード. 敵味方関係なし. ここまでホンモノのノーサイドは見たこと無い(野球だけど). さらに、上で紹介した動画の最初にチラッと後姿が映ってますが、 神宮での古田の最終打席 広島市民で引退登板したはずの佐々岡がワンポイント登板. 解説の岡林さんももうイキそう. 前田や緒方の代打といい、ブラウン本当にわかっとる! ——– ヤクルトのユニフォームの話のはずが、若松・広島・古田祭りになってしまいましたが、ご勘弁ください. 明日はライオンズのユニフォームについてお送りする予定です. 人類出現「もっと昔から」説 7百万~8百

Advertisements